評判のいいクレジットカード会社で作ると安心できる

貯金箱
カード

限度額を上げるための方法

初めてカードローンを利用する時は借入限度額が低めに設定されています。一般的に30万から50万円が限度額になっています。専業主婦や学生は10万から20万円ぐらいに設定されています。カードローンで大事なことは信頼度です。毎月の返済を半年から1年ぐらい着実に続けていれば、自動的に限度が上がります。

男性

優先を考えて選ぼう

各金融機関がカードローンを提供していますが、それぞれで特徴あるサービスも提供しています。どのカードローンを選ぶか迷っている人は、まず自分が何を優先するのかを考えることをおすすめします。そして、その優先することに対して適したサービスを提供している金融機関を選びましょう。

使い勝手の良い決済手段

クレジットカード

クレジットカードは海外で数十年も前から普及していましたが、日本では決済手段としての信用が薄く、近年になってようやく普及するようになった決済方法です。少し前までは年会費が必要なクレジットカードでしたが、最近では年会費無料のものも増えており、使い勝手の良さから評判も良いようです。クレジットカードを利用するメリットは多く、上手く活用することで生活を楽にしたり、買い物をお得にすることもできます。何より評判の良い理由は、決済による支払い額に応じてポイントが貯まることです。現金や商品券、ポイントに応じた利用方法が用意されていて、生活費の節約に役立ちます。また、公共料金の支払いにも指定でき、銀行振込を使用しなくても良いため、わざわざ店舗に赴く必要もなくなります。毎月の支払いは利用明細によって確認することができるため、先月はどのくらいお金を使ったかなどキャッシュフローを見ることができ、金額も記入されているので家計簿への記帳も楽になります。個人事業主などはビジネスとプライベートを分けやすくなるので、経費の計算がしやすいようです。クレジットカードには国際ブランドと提携会社でいくつもの種類があるので、申し込むのなら評判の良いところを選ぶようにしましょう。ショッピング枠だけでなく、現金を借りられるキャッシング枠があったり、ステータス性を重視するなど利用や目的は様々です。また、ポイントに特化したカードもあるので、お得に利用するなら口コミ評判などを見て、自分に合ったものを見つけることが大切です。

相談

審査の仕組み

プロミス審査の項目は、信用情報、スコアリング、在籍確認です。信用情報調査では、他社の借り入れ状況が調査されます。他社の借入れ件数が多い、年収の3分の1以上の借入れが既にある、債務整理を行っている場合には融資不可となります。